岡平健治 – Kenji Okahira

Kenji Okahira 1[English will follow below] 小学生の頃から作詞作曲活動を開始。

1998年、上京後、岩瀬敬吾と「少年フレンド」を結成し都内のライブハウスやストリートで活動。

その活動の中、イラストライターの326と出会い「19」を結成。

1998年11月21日、「あの青をこえて」で、ビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。

1999年、「あの紙ヒコーキくもり空わって」が大ヒット。同曲を収録したアルバム「音楽」が売上枚数100万枚を記録し、同年NHK紅白歌合戦へ初出場。

2000年、「水・陸・そら、無限大」がシドニーオリンピック日本代表選手団公式応援ソングになり二度目の紅白出場を果たす。

2002年3月、「19」解散後はロックバンド「3B LAB.☆」として活動を開始。

2002年11月21日、ミニアルバム「3B LAB.☆」で、ビクターエンタテインメントよりメジャーデビュー。

同年12月、ジョンレノンスーパーライブ2002に出演。

以降6枚のシングル、3枚のアルバム、1枚のPVクリップ集をリリース。

2005年新メンバー加入に伴いバンド名を「3B LAB.☆S」(読み方変わらず)に改名。 現在まで、9枚のシングル、9枚のアルバム(2枚のベストアルバム含)、2枚のライブDVD、2枚のPVクリップ集をリリース。

2007年9月2日、メジャーでの活動が10周年目に突入する2007年11月21日より「自分自身と向き合い、より深く音楽を追求する」ため、3B LAB.☆Sを継続させながら、アコースティックギター1本で自身が車を運転し、たった一人で日本全国47都道府県に直接、弾語りで音楽を届ける旅に出発。

2007年から8年に渡り行われて来た自走ツアーの移動総距離は98,604.6Kmにも及ぶ。

ソロ名義では現在まで現在まで、2枚のシングル、6枚のアルバム(ベストアルバム含)、2枚のライブDVD、1枚のPVクリップ集をリリース。

2008年デビュー満10周年に“健治祭”を東京/渋谷C.C.Lemonホール、大阪Zepp Osakaで開催。3B LAB.☆S、ソロと圧倒的なステージパフォーマンスは健治の集大成となる究極のライブイベント。2011年からは2年に1回のペースで開催。本年は「KENJI FES Ⅳ」として、神戸、浜松、東京で開催。

2013年2月1日にはRockFord Records株式会社代表取締役会長に就任。

都内にある2つの自社ビル各地下にライブハウスとBar「MELODIA Tokyo」、「星屑と三日月」を設立。ライブハウス運営を通して若手ミュージシャンの育成にも積極的に携わっている。

19、3B LAB.☆S、ソロと数々の名曲を世に送り、生涯トータルセールス1,000万枚を越えた岡平健治の唯一無二の圧巻のステージは必見。

もはや誰も成し得ない金字塔を打ち立てた健治がいよいよ満を持してヨーロッパへ進出。

Okahira Kenji Logo

http://www.rockfordrecords.com/okahirakenji/

https://www.facebook.com/okahiraknj

Kenji Punk Folk

 

Kenji Okahira

Kenji started writing songs already in Elementary School.

1998 after moving to Tokyo, he started his carreer in “少年フレンド” with Keigo Iwasaki.
They played at live houses and also performed in the streets. During their activities they met the illustrator “326”, and together they formed “19”.

November 21, 1998 they had their debut with the song “あの青をこえて”  under Victor Entertainment,  and in 1999 they got a mega hit with “あの紙ヒコーキくもり空わって”.
The album, which included the song, has been sold in more than 1 million copies !
and he was invited 紅白歌合 戦(a very popular music show airing  on NHK on New Year’s Eve)

In 2000, “水・陸・そら、無限大” was chosen as Japan’s official supporting song at the Olympic Games in Sydney, Australia They got invited to 紅白歌合戦 for a second time.

In March 2002 after “19” dissolved, he started the rock band “3B LAB”

November 21, 2002, 3B LAB released the album “3B LAB” under VictorEntertainment

December 2002 they performed at “John Lennon Super Live 2002”
As 3 B LAB they released 6 singles, 3 albums and 1 PV
In 2005 they added new members and changed their name to “3B LAB☆S”.
Totaling releases of 9 singles, 9 albums (including 2 best of albums), 2 live DVDs and 2 PVs

Since 2007 (for the past 8 years) Kenji has been touring solo across Japan, driving on his own

As solo artist he has released 6 albums (including best of album) , 2 singles, 2 DVDs and 1 PV

2008, 健治祭 The first Kenji Fest in Shibuya C.C. Lemon Hall Tokyo and Zepp Osaka to celebrate his 10th anniversary
Then from 2011 this has been held every other year, in Kobe , Hamamatsu and Tokyo

On February 1st,2013 Kenji Okahira became the president of RockFord Records Ltd.

In the basement of one of his two privately owned buildings in Tokyo, he opened a live house,
“MELODIA Tokyo” and in the other he opened the bar 星屑と三日月 .
So through the live house, he is now also aiding up and coming musicians!

Don’t miss an opportunity to see the popular artist  Kenji, an artist who has sold a total of over 10 million copies through his career with “19” , 3B LAB☆ S and solo.

Kenji Fes IV 2015 Zepp Tokyo

http://www.rockfordrecords.com/okahirakenji

http://www.rockfordrecords.com/melodiatokyo

https://www.facebook.com/okahiraknj